読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常のトピ

たまにどヘタ漫画

『つるまき町 夏時間』 コマツシンヤ

小学生のみつるくんが、つるまき町を舞台にして大活躍する物語です。「一夏の冒険」をほんわかとした絵柄で丁寧に描いており、「こんな世界があったら良いなぁ」と思わずにはいられない作品です。 主人公のみつるくんは、終業式の日(夏休みが始まる前日)にホテイ…

『足摺り水族館』 panpanya

本書は、漫画家のpanpanyaさんの初単行本です。 表題の「足摺り水族館」を含めて、13本の短編が収められています。panpanyaさんのオリジナリティ溢れる世界観を堪能できる一冊です。 本書に収められている作品は全て好きなのですが、その中でも最も好きな作品…

『ハルはめぐりて』 森泉岳土

中学生のハルが、ベトナムや台湾などの国々を巡り、健やかに成長していく様子を丁寧に描いた作品です。各地の風景描写はもちろんのこと、ハルの心理描写も素晴らしく、作品世界にゆったりと浸かることができます。とても上質な旅漫画です。 本作を読んでまず…

『カルト村で生まれました。』 高田かや

WEB連載時から大反響!!「所有のない社会」を目指すカルト村で生まれ、両親と離され、労働、空腹、体罰が当たり前の暮らしを送っていた少女時代を描く「実録コミックエッセイ」(「BOOK」データベースより) 本書は、あるカルト村で生まれ育った筆者が、カルト村…