読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常のトピ

たまにどヘタ漫画

ゴメスと異世界

どヘタ漫画

六月ももう終わりですね(この書き出しが多い)。「アバチュ(DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー)」をようやくクリアしました。正直あまり期待していませんでしたが、いい意味で期待が裏切られました。ストーリーの秀逸さはもちろんのこと、スリリングな戦闘が凄く良かったです。

クリアするまでに、二十回はゲームオーバーになりました。アバチュの戦闘は一瞬たりとも気が抜けません。戦闘開始して、コマンドを入力する前に全滅するケースも多々ありました。

「せめて一回は攻撃させてくれ!」と何度思ったことか(メタル系のスライムと同じですね)。思っただけならいいのですが、実際に声に出したりもしていました。声に出せない環境にある時(主に深夜)は、メモ帳にその旨をしたためてから、ゴミ箱に投げ捨ててストレスを解消していました。やはり何事も創意工夫が大切ですね(教訓の無理な押し込み)。

「アバチュ2」はアバチュ1と完全に地続きのストーリーらしいですね。エンディングがストーリーには続きがあることを示唆していたのでとくに驚きませんでしたが、「1と2は密接な関係にある」ということがわかったので、ますます2をプレイするのが楽しみになりました。それでは今回はこのへんで(アバチュのことしか書いてない)。

 

f:id:notopi:20140628214214j:plain

f:id:notopi:20140628214215j:plain

f:id:notopi:20140628214216j:plain

f:id:notopi:20140628214217j:plain

f:id:notopi:20140628214218j:plain

f:id:notopi:20140628214219j:plain

f:id:notopi:20140628214220j:plain

f:id:notopi:20140628214221j:plain

f:id:notopi:20140628214222j:plain

f:id:notopi:20140628214223j:plain

f:id:notopi:20140628214224j:plain

広告を非表示にする