日常のトピ

たまにどヘタ漫画

私が選挙に行くようになった理由

 

昨日、生まれてはじめて選挙に行きました。なぜはじめて選挙に行ったのかというと、「選挙に行かなかった理由を考えるのが面倒になったから」です。恥ずかしい話ですが、20代後半の現在に至るまで、選挙がある度に、選挙に行かなかった理由をいちいち考えていました。

 

ちなみに、今回の理由は、「投票する直前に用紙が風に飛ばされて(台風が接近していたので)、惜しくも投票できなかった」というものです。「世間一般の人は各立候補者に投票するけど、俺は空全体に投票したんだ。そもそものスケールが違う」というくだりまで考えたのですが、幸か不幸か披露する機会には恵まれませんでした。

 

今後、選挙の度に、行かなかった理由を考えないで済むことを思うと、とても晴れやかな気持ちになります。まさに台風一過ですね。